macOSアップデート後に出るxcrun: error: invalid active developer pathというエラーの解決方法

xcrun-error-after-updating-macos

先日、macOSの新バージョンであるCatalinaが公開されました。Catalinaへのアップデート後、xcrun: error:  ...というエラーが出て困っている方へ向けて解決方法を紹介します。

エラー内容

macOSをアップデートした後にgitなどを使用しようとすると以下のエラーが出力されます。

xcrun: error: invalid active developer path (/Library/Developer/CommandLineTools), missing xcrun at: /Library/Developer/CommandLineTools/usr/bin/xcrun

解決方法

Xcodeをインストールすることで解決することができます。ターミナルで以下のコマンドを実行してください。

$ xcode-select --install

実行すると以下のメッセージと共にインストール用の新しいwindowが開かれるので、ポチポチしていれば無事インストール完了です。

xcode-select: note: install requested for command line developer tools

macOSのアップデート後は忘れずにXcodeもインストール

今回のようなエラーはCatalinaに限らずmacOSのアップデート時に毎回起こります。macOSアップデート時には、Xcodeのインストールをする必要があることを覚えておきましょう。